« 刈屋北山 | トップページ | キャサリン・ポーター ハープ演奏会  »

日曜日

 

早朝に、これまでの来し方を振り返り、自分の力不足、いたるところでの配慮の足りなさをあれこれと考えていたときに、「わが恵み汝に足れり」という聖書のことばが浮かび、わけもなく自責の念と理屈が引っ込み安らかになった。これも神の赦しからもたらされる心境かともおもった。

P1130942
 先週のインマヌエル盛岡キリスト教会で開かれた聖書の箇所です。
民数記9:15~23
15 幕屋を建てた日、雲があかしの天幕である幕屋をおおった。それは、夕方には幕屋の上にあって火のようなものになり、朝まであった。
    16 いつもこのようであって、昼は雲がそれをおおい、夜は火のように見えた。
    17 雲が天幕を離れて上ると、すぐそのあとで、イスラエル人はいつも旅立った。そして、雲がとどまるその場所で、イスラエル人は宿営していた。
    18 主の命令によって、イスラエル人は旅立ち、主の命令によって宿営した。雲が幕屋の上にとどまっている間、彼らは宿営していた。
    19 長い間、雲が幕屋の上にとどまるときには、イスラエル人は主の戒めを守って、旅立たなかった。
    20 また雲がわずかの間しか幕屋の上にとどまらないことがあっても、彼らは主の命令によって宿営し、主の命令によって旅立った。
    21 雲が夕方から朝までとどまるようなときがあっても、朝になって雲が上れば、彼らはただちに旅立った。昼でも、夜でも、雲が上れば、彼らはいつも旅立った。
    22 二日でも、一月でも、あるいは一年でも、雲が幕屋の上にとどまって去らなければ、イスラエル人は宿営して旅立たなかった。ただ雲が上ったときだけ旅立った。
    23 彼らは主の命令によって宿営し、主の命令によって旅立った。彼らはモーセを通して示された主の命令によって、主の戒めを守った。

Img673

 このチラシは、教会の姉妹が作成したものです。

 

|

« 刈屋北山 | トップページ | キャサリン・ポーター ハープ演奏会  »

教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/70692556

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日:

« 刈屋北山 | トップページ | キャサリン・ポーター ハープ演奏会  »