« みあげる空 | トップページ | 入院仲間と再会 »

地味だが一歩

 黒い土に様々な球根植物が芽吹き蕾を見せている。輝かしい緑・緑・緑。咲き終えようとするも、なおオレンジ色のがく、そう、これまで花びらだと見ていたところが、あるページでこれがフクジュソウのがくだと知ったのだけれども、そのがくが照り映える。ほかの花々もじきに一斉に咲くだろう。庭にあるすべてが鮮明に克明にドラマティックに見える。これまでもやがかって見えた景色もはっきりとしている。  

 

原稿800字、何とか体裁が成る。一歩前に進んだ。

|

« みあげる空 | トップページ | 入院仲間と再会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/70155253

この記事へのトラックバック一覧です: 地味だが一歩:

« みあげる空 | トップページ | 入院仲間と再会 »