« ブログというもの | トップページ | 一つ終えて、ほっと »

築山

けさのクラシック倶楽部、同じ番組を前にも聴いているのですが、庄司紗矢香のヴァイオリン、新鮮でした。メナヘム・プレスラーのノクターン嬰ハ短調、好きな曲でもあり心に染みました。聴くたびに注意を喚起される部分が違っている。もし3度目を聴くことがあれば、また別な箇所が印象にのこることもあるかと。

 続く番組、ドボルザークの「母が教えてくれた歌」、そして彼の故郷ネラホゼヴェスの映像。観終え、漸う明けゆく空を見あげると、月がまだのこっていました。

Dscf7084
 盛岡市立城南小学校の校庭の隅にあるスキー練習用の築山。
                               
Dscf7085

|

« ブログというもの | トップページ | 一つ終えて、ほっと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/69613590

この記事へのトラックバック一覧です: 築山:

« ブログというもの | トップページ | 一つ終えて、ほっと »