« 途轍もない矛盾 | トップページ | 実りある年に »

2017年元旦

P1130435

   ことしも宜しくお願い申し上げます。

        ♪わが行く道(讃美歌494番)

   わが行く道 いついかに
   なるべきかは つゆ知らねど
      主はみこころ なしたまわん
   (折り返し)
     そなえたもう 主の道を
       踏みて行かん ひとすじに


   こころたけく たゆまざれ
   ひとは変わり 世はうつれど
      主はみこころ なしたまわん
  ※折り返し

   あらうみをも うちひらき
    すなはらにも マナをふらせ
      主はみこころ なしたまわん
  ※折り返し

    ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

 先週のインマヌエル盛岡キリスト教会の引証聖句は、第一テモテ1:12~17.國光勝美牧師の説教題は『罪びとを救うために来られた主』でした。

1:12私は、私を強くしてくださる私たちの主キリスト・イエスに感謝をささげています。なぜなら、キリストは、私をこの務めに任命して、私を忠実な者と認めてくださったからです。 1:13私は以前は、神をけがす者、迫害する者、暴力をふるう者でした。それでも、信じていないときに知らないでしたことなので、あわれみを受けたのです。 1:14私たちの主の、この恵みは、キリスト・イエスにある信仰と愛とともに、ますます満ちあふれるようになりました。 1:15「キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世に来られた。」ということばは、まことであり、そのまま受け入れるに値するものです。私はその罪人のかしらです。 1:16しかし、そのような私があわれみを受けたのは、イエス・キリストが、今後彼を信じて永遠のいのちを得ようとしている人々の見本にしようと、まず私に対してこの上ない寛容を示してくださったからです。 1:17どうか、世々の王、すなわち、滅びることなく、目に見えない唯一の神に、誉れと栄えとが世々限りなくありますように。アーメン。

|

« 途轍もない矛盾 | トップページ | 実りある年に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/69064180

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年元旦 :

« 途轍もない矛盾 | トップページ | 実りある年に »