« 津波・フクシマ | トップページ | 音と音との間の静寂 »

宇宙大の室内オペラ

けさのクラシック倶楽部、
 西村朗こん身の室内オペラ「バガヴァッド・ギーター」インドの神話に基づいた、人類すべての苦しみと葛藤を昇華する壮大な作品をスタジオ演出でお楽しみいただく。あらすじ:戦いに疲れ悩む王子アルジュナ(加賀ひとみ)に、友人のクリシュナ(松平敬)はりんねからの解脱の道を説く。実はクリシュナは絶対神ヴィシュヌの化身であった。人が目指すべきシャーンティ(永遠の安らぎ)とは【収録】2015年2月15日NHKスタジオー番組のページから転載ー

 この続きを、この下に縷々と書き連ねたところが、また一瞬にして消えてしまった。これは私が書く領域ではないということかもしれないと思ってしまった。そちこちのページに飛び、作曲者、声楽家の凡そがわかった。とにかく壮大なオペラ、そしてそれを終始歌いあげ、歌いおおした声楽家の方々のすばらしさは!
 
 


|

« 津波・フクシマ | トップページ | 音と音との間の静寂 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/68554465

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙大の室内オペラ:

« 津波・フクシマ | トップページ | 音と音との間の静寂 »