« ラフマニノフ「晩禱」 | トップページ | ピアノコンクール »

安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。 出エジプト20:8

母の手をぐいぐいと引く幼児のめぐりに響く紅葉のシンフォニー    ぶんな

 

 Dscf6264 

 先週のインマヌエル盛岡キリスト教会國光勝美牧師の説教題は『わが霊によるなり』。聖書引証はゼカリヤ4:6でした。

すると彼は、私に答えてこう言った。「これは、ゼルバベルへの主のことばだ。『権力によらず、能力によらず、わたしの霊によって。』と万軍の主は仰せられる。

 教会ではクリスマスに向けての活動がスタート。トーンチャムの練習が始まり、有志による楽器演奏の練習も始まります。わが教会のマエストロは大忙し。楽譜のパートの準備や指示、指導と余念がありません。
 難民の方々や熊本など各地で地震や台風の被害に遭った方々の上にもクリスマスの祝福が及びますようにお祈りいたします。

|

« ラフマニノフ「晩禱」 | トップページ | ピアノコンクール »

教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/68270808

この記事へのトラックバック一覧です: 安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。 出エジプト20:8:

« ラフマニノフ「晩禱」 | トップページ | ピアノコンクール »