« 写真一枚 | トップページ | 際限のないこと »

安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。 出エジプト20:8

 

先週も、クリスマスに向けて、トーンチャイムの練習がありました。「せいなる夜、星はきらめき…」、澄んだきれいな響きです。これが朝目がさめたときに耳の奥で聴こえているんですね。別世界の扉のまえに立っているような想いになります。

004
 先週のインマヌエル盛岡キリスト教会
國光勝美牧師の説教題は『聖書は神の言(ことば)』、聖書引証個所はマタイ伝4:1~11

4:1さて、イエスは、悪魔の試みを受けるため、御霊に導かれて荒野に上って行かれた。 4:2そして、四十日四十夜断食したあとで、空腹を覚えられた。 4:3すると、試みる者が近づいて来て言った。「あなたが神の子なら、この石がパンになるように、命じなさい。」 4:4イエスは答えて言われた。「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる。』と書いてある。」 4:5すると、悪魔はイエスを聖なる都に連れて行き、神殿の頂に立たせて、 4:6言った。「あなたが神の子なら、下に身を投げてみなさい。『神は御使いたちに命じて、その手にあなたをささえさせ、あなたの足が石に打ち当たることのないようにされる。』と書いてありますから。」 4:7イエスは言われた。「『あなたの神である主を試みてはならない。』とも書いてある。」 4:8今度は悪魔は、イエスを非常に高い山に連れて行き、この世のすべての国々とその栄華を見せて、 4:9言った。「もしひれ伏して私を拝むなら、これを全部あなたに差し上げましょう。」 4:10イエスは言われた。「引き下がれ、サタン。『あなたの神である主を拝み、主にだけ仕えよ。』と書いてある。」 4:11すると悪魔はイエスを離れて行き、見よ、御使いたちが近づいて来て仕えた。

 
イエス様が悪魔とたたかい勝利した場面です。

 ☆

 この日はギデオン協会会員のOさんの訪問がありました。ギデオン協会では、学校、ホテル、病院などあらゆる方面に聖書をお配りする活動をしています。

|

« 写真一枚 | トップページ | 際限のないこと »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/68502169

この記事へのトラックバック一覧です: 安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。 出エジプト20:8:

« 写真一枚 | トップページ | 際限のないこと »