« まずだいいちに & チェロアンサンブル | トップページ | ゆっくりしすぎて »

安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。 出エジプト20:8

 「松川(岩手県の松川温泉)の紅葉が、まあ、見事で見事で」。きのうお電話いただいたこの方は80代半ば。近場であればご自分で運転もなさる。縦横無人に動いておられる。かくいう自分は、80半ばでこれぐらい元気でいられるか自信がない。飛躍するけれども、いま米の第45代大統領の座をめぐって悪趣味なお祭りさわぎも交え熾烈な戦いを展開しているおひと方は68歳、この1026日が誕生日だから三日後には69歳になる。もうおひと方は70歳。超人的な気力、体力だ。政治家の世界では、70代はこれから。前途洋々? たるもの。驚異的だ。
 体力、その他もろもろのエネルギーが週末には尽きる身には、驚愕のシンフォニーどころではない、途方もなく底知れぬ世界と見えています。


001_2
 先週のインマヌエル盛岡キリスト教会國光勝美牧師の説教は『祝福の源に』と題し、創世記1214からのおはなしでした。

1 主はアブラムに仰せられた。
「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。
2
そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの名を大いなるものとしよう。
あなたの名は祝福となる。
3
あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。
地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」
4
アブラムは主がお告げになったとおりに出かけた。ロトも彼といっしょに出かけた。アブラムがハランを出たときは、七十五歳であった。

  ☆  ☆  ☆

 教会では次のような特別企画集会があります。おでかけください。

Img64aki_tirasi

Img642




|

« まずだいいちに & チェロアンサンブル | トップページ | ゆっくりしすぎて »

教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/68074808

この記事へのトラックバック一覧です: 安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。 出エジプト20:8:

« まずだいいちに & チェロアンサンブル | トップページ | ゆっくりしすぎて »