« 安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。 出エジプト20:8 | トップページ | ミサ曲ロ短調 »

終戦記念日

黙祷。
特攻隊、帰ることの許されない戦闘、明らかに負けると予測される地域への派遣、これは罪のないものに対する死刑執行に等しいと思われた。何という時代だったのだろう!

pencil
 11日から帰省していた二男は終戦記念日の今日帰って行った。夕方に無事に着いたことを確認する。台風の影響だろう、いま雨が降っている。乾いた土には待ちに待った慈雨、植物たちがいっせいに渇きを癒しているだろう。

|

« 安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。 出エジプト20:8 | トップページ | ミサ曲ロ短調 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/67017625

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦記念日:

« 安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。 出エジプト20:8 | トップページ | ミサ曲ロ短調 »