« 感謝 | トップページ | 日曜日のおはなし『主イエスの御名ー2』 »

大仕事

P1140176

P1140186_2

P1140165

写真だけでおわりにしようかと思ったけれども、すこしだけ書いてみようと思う。
 午後からいとこのところに行く。室に篳篥(ひちりき)の音楽が流れていた。東儀秀樹かと思い聴くうちに、音楽は澄明なピュア・ヘイリーの声に切り替わった。久方ぶりに懐かしい曲に耳を澄ませた。
 九十になる叔母のへやに行くと、いつもは花の水彩画を描いていたはずが、景色の絵が並んでいる。どうも人生の節目に描いた1枚を持ち出し、それに想を得て、色紙に灯台の絵を描き継いでいるらしい。今もって集中し没頭できるものがあるのだ。
 人の最後の大仕事は、孤独で病を抱える晩年にいかに向き合い、いかに生ききるか、そのことのようだ。自分もやがては最後の大仕事に向かわねばならない。どんなケースになるにせよ、それはこなさねばならぬ地上での大仕事なのだ。

 

|

« 感謝 | トップページ | 日曜日のおはなし『主イエスの御名ー2』 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/65968038

この記事へのトラックバック一覧です: 大仕事:

« 感謝 | トップページ | 日曜日のおはなし『主イエスの御名ー2』 »