« 五月のいのちたち | トップページ | 緑色の衣 »

山吹とアジュガ

P1130934to

山吹アジュガ

 五月の花々が競うように咲き並び咲き誇り、次の花々にステージを譲り、緑の底に静かに身を沈めていく。そしてまた咲き出でた花々がさまざまな佇まいを披露しては、時間に溶け込むように眠り去っていく。多くの命が目の前から消え失せたとは思われず、また消え失せずして別の次元で生彩を放っているのではないかとそのイメージが浮かんでくる。何も消え失せてはいない、一つひとつが失われることもなくどこかでたしかに息をしている、青さは青いままで、黄色は黄色いままで、光を浴びる明るさは明るさでハイライトを演出し、みんなどこかに咲いている、なぜかそんな気がする。
 

|

« 五月のいのちたち | トップページ | 緑色の衣 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/65555616

この記事へのトラックバック一覧です: 山吹とアジュガ:

« 五月のいのちたち | トップページ | 緑色の衣 »