« 起工式 | トップページ | 文芸誌『天気図』 盛岡タイムスに掲載されました! »

日曜日のおことば

 

昨日午後は、休んでいた方がいいと判断し、家事以外は全休。今朝は体調も回復し、日曜日を迎えています。
 今週は受難週、そして27日にはイースターを迎えることになります。

006
 今回は、先週の礼拝説教で引証された聖句だけをお伝えいたします。

第一コリント2:6~16

6  しかし私たちは、成人の間で、知恵を語ります。この知恵は、この世の知恵でもなく、この世の過ぎ去って行く支配者たちの知恵でもありません。

7 私たちの語るのは、隠された奥義としての神の知恵 であって、それは、神が、私たちの栄光のために、世界の始まる前から、あらかじめ定められたものです。

8 この知恵を、この世の支配者たちは、だれひとりとして悟りませんでした。もし悟っていたら、栄光の主を十字架につけはしなかったでしょう。

9 まさしく、聖書に書いてあるとおりです。「目が見たことのないもの、耳が聞いたことのないもの、そして、人の心に思い浮かんだことのないもの 。神を愛する者のために、神の備えてくださったものは、みなそうである。」

10 神はこれを、御霊によって 私たちに啓示されたのです。御霊はすべてのことを探り、神の深み にまで及ばれるからです。

11 いったい、人の心のこと は、その人のうちにある霊のほかに、だれが知っているでしょう。同じように、神のみこころのことは、神の御霊のほかにはだれも知りません。

12 ところで、私たちは、この世の霊を受けたのではなく、神の御霊を受けました。それは、恵みによって神から私たちに賜わったものを、私たちが知るためです。

13 この賜物について話すには、人の知恵に教えられたことばを用いず、御霊に教えられたことばを用います。その御霊のことばをもって御霊のことを解くのです。

14 生まれながらの人間 は、神の御霊に属することを受け入れ ません。それらは彼には愚かなことだからです。また、それを悟ることができません。なぜなら、御霊のことは御霊によって わきまえるものだからです。

15 御霊を受けている人は、すべてのことをわきまえますが、自分はだれによってもわきまえられません。

16 いったい、「だれが主のみこころを知り 、主を導くことができたか。」ところが、私たちには、キリストの心があるのです。



|

« 起工式 | トップページ | 文芸誌『天気図』 盛岡タイムスに掲載されました! »

教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/64544437

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日のおことば:

« 起工式 | トップページ | 文芸誌『天気図』 盛岡タイムスに掲載されました! »