« 足跡 | トップページ | 文芸誌『天気図VOL.14』 2月末発売予定! »

またまた雪

P1130345

 またまた雪。それが路上は午前中に解けてしまった。読みさしの本を開く、掃除をする、洗濯をする、炊事をするといった一日。午後はこの地域の方々に合流。

 以前は寒い時には極力窓を開けずに暖房に頼り切っていた。しかし、どんなに寒い日でも窓を開け放って空気を入れ替えると清々しく新たな気分になれることに今ごろ気付いている。ただ花粉のシーズンだけはそうはいかない。年間を通じていちばん苦手な季節だ。桜が終わるまでの我慢。ことしの夏予報はどうなっていたろう。猛暑もなかなかきつい。幸いこの冬に励行した4時、5時起きが習慣化したので、早朝を自分のゴールデンタイムとしよう。
 毎年、春には何かおもしろい作物を植えてみたいと思いつつ、結局はトマト、キュウリ、サヤインゲンとなっている。年々5月の日差しも強烈になっている。この時期に、苗などを枯らさないようにするために、日々の水やりが欠かせない。花々も咲き急ぎ、散り急ぐといった具合。交替がめまぐるしい。今年はどうなるだろう。
 冷房を効かせてさえいれば猛暑は凌げるといった段階はもう過ぎているように思う。野菜が花が樹木が魚が鳥が虫が動物が活き活きできない環境にあって、ヒトだけが冷房で活き活きできたとしても先のないはなしだ。

 

|

« 足跡 | トップページ | 文芸誌『天気図VOL.14』 2月末発売予定! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/63873237

この記事へのトラックバック一覧です: またまた雪:

« 足跡 | トップページ | 文芸誌『天気図VOL.14』 2月末発売予定! »