« いわてフィルのベートーヴェン『第九』 | トップページ | 白鳥が移動中 »

再校PDF到着

P1130351

pencilきのう県民会館から駅まで歩き、また駅から自宅までを歩いてみた。片道50分。歩けるかどうか試したのだが、これがけっこうきつい。片道なら楽勝というところ。

 写真も黒い文字は、橋上から見たのでよくわからないが、たぶんツツジかと思う。葉が茂ってみると別な木であるかもしれない。積った雪が木の部分だけ解けてこのような文字が出現。

pencilきょうは、再校PDF到着。午後3時頃に来ていたのを夕刻まで気付かずにいた。挿絵が出来あがり貼りつけられていたが、村井氏がそこに居てチェロ、本人はセロと呼ぶことを好まれたようだが、そこでチェロを弾いているような感じがした。挿絵は前回と同じく村山暢男さんが描いてくださっている。

|

« いわてフィルのベートーヴェン『第九』 | トップページ | 白鳥が移動中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/63919271

この記事へのトラックバック一覧です: 再校PDF到着:

« いわてフィルのベートーヴェン『第九』 | トップページ | 白鳥が移動中 »