« 祝 第50回「音楽の夕べ」 2015/8/2(日) 変わらずに!  | トップページ | きょうのことば 『時が良くても悪くても』 »

きょうのことば

 先週の忙しさは。さて、ICレコーダーには、宮古コミュニティーチャーチやら東北地区の教会の合宿で聞いた説教も録ったはずとバックを開けたところが、ない、ない、ない! いつでもカメラとICレコーダー、筆記用具、これだけは失くさないように細心の注意を払っていたはずが……。これがないのです。どうしたものかはあとで考えるとして。
 しかし多くの実りはありました。ことし、裏の小さな畑に、いちごや、スグリ、ブルーベリー、ラズベリー、キュウリ、ナス、トマト、サヤインゲン、スナックエンドウ、オクラがどれもまともな実をつけてくれましたが、先週の多忙さからは、目には見えないたくさんの収穫を得ることができました。
 公開するばかりが最善かというと、時としては、そのまま胸中にきちんとしまいこみ、醸造させることもまた良いのかもしれないと考えます。

 きょうの写真はオクラの花。

20150731_081802
 先週のインマヌエル盛岡キリスト教会の聖書引証箇所を國光牧師からお聞きしました。
詩篇84篇1~12

1 万軍の主。あなたのお住まいはなんと、慕わしいことでしょう。
2 私のたましいは、主の大庭を恋い慕って絶え入るばかりです。私の心も、身も、生ける神に喜びの歌を歌います。
3 雀さえも、住みかを見つけました。つばめも、ひなを入れる巣、あなたの祭壇を見つけました。万軍の主。私の王、私の神よ。
4 なんと幸いなことでしょう。あなたの家に住む人たちは。彼らは、いつも、あなたをほめたたえています。セラ
5 なんと幸いなことでしょう。その力が、あなたにあり、その心の中にシオンへの大路のある人は。
6 彼らは涙の谷を過ぎるときも、そこを泉のわく所とします。初めの雨もまたそこを祝福でおおいます。
7 彼らは、力から力へと進み、シオンにおいて、神の御前に現われます。
8 万軍の神、主よ。私の祈りを聞いてください。ヤコブの神よ。耳を傾けてください。セラ
9 神よ。われらの盾をご覧ください。あなたに油そそがれた者の顔に目を注いでください。
10 まことに、あなたの大庭にいる一日は千日にまさります。私は悪の天幕に住むよりはむしろ神の宮の門口に立ちたいのです。
11 まことに、神なる主は太陽です。盾です。主は恵みと栄光を授け、正しく歩く者たちに、良いものを拒まれません。

   ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

 8月2日、盛岡の教会でこの説教が語られていた間、私は、沿岸の宮古市にある宮古コミュニティーチャーチに出席、礼拝を守っておりました。
 この教会の
岩塚和夫牧師は、宮古にあった海外からの某宣教団体が引き揚げたときに、残された信徒たちのために1977年山田線宮古駅より徒歩5分の舘合町に単立の教会を建設したのです。3・11のとき、この教会が支援の拠点となり、世界から物資とボランティアが続々と到着。琢子夫人とともに不眠不休でこれらに対応し被災地を駆け巡り、内外からの支援の波が曳いたかに見える現在に至るも変わらずに仮設慰問を継続しておられます。
 かつて宮古市に6年間住みました。そのときに親しくしていただいたK姉ともお会いすることができました。

|

« 祝 第50回「音楽の夕べ」 2015/8/2(日) 変わらずに!  | トップページ | きょうのことば 『時が良くても悪くても』 »

教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/61088903

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのことば:

« 祝 第50回「音楽の夕べ」 2015/8/2(日) 変わらずに!  | トップページ | きょうのことば 『時が良くても悪くても』 »