« 緑に心やすらぐ | トップページ | 「心のふるさと 日本のうた をたずねて その三十八」雅声会 を聴いて »

きょうのことば 『神を信じ、またわたしを……』

 おはようございます!
 ここのところ忙しく、じっくりとパソコンに向かうときがありませんでした。
 日曜日がやってくるごとに、一週間のめぐるはやさを実感。
 聖句を書くだけでも自分のためになると起きだしました。

20150606_170055
 先週のインマヌエル盛岡キリスト教会(℡019-646-2924)の引証箇所は、

ヨハネ伝14:1~7
あなたがたは心を騒がしてはなりません。神を信じ、またわたしを信じなさい。2わたしの父の家には、住まいがたくさんあります。もしなかったら、あなたがたに言っておいたでしょう。あなたがたのために、わたしは場所を備えに行くのです。3わたしが行って、あなたがたに場所を備えたら、また来て、あなたがたをわたしのもとに迎えます。わたしがいる所に、あなたがたをもおらせるためです。4わたしの行く道は、あなたがたも知っています。」5トマスはイエスに言った。「主よ、どこへいらっしゃるのか、私たちにはわかりません。どうして、その道が私たちにわかりましょう。」6イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。7あtなたがたは、もしわたしを知っていたなら、父をも知っていたはずです。しかし、今や、あなたがたは父を知っており、また、すでに父を見たのです。」

 國光勝美牧師の説教から、私が心に留めた部分を短く書かせていただきますと、

 このときは、イエス様が十字架に架かられる直前で、イエス様は弟子達の足を洗い、またユダの裏切りにもあう。弟子たちも、今から大変なことが起きると察してはいる。
 大きな課題を目前にし、渦中にあるときには、「心を騒がしてはならない」とイエス様は言われる。このようなとき、人は、目に見える頼りがいがありそうなものや人に行きやすい。しかし、人に頼るのではなく、自分に頼るのでもなく、状況をよく認識して神に頼ること。聖書中の信仰の達人ヒゼキヤやダビデも神の前に泣き叫び懇願しました。
 「主よ、あなた以外に頼るものはありません!!」
 このように神に訴えるとき、祝福がきます。岩なる主イエス様、道であり、真理であり、いのちであるイエス様に頼ることです。

感謝!! 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 また昨日は、この教会の会員であるT兄のギターコンサートに行ってきました。懐かしい曲の数々。みなさまが心のこもった演奏を聴かせてくださいました。T兄はクリスマスのたびに主のためにギターを弾いています♪

Img403

|

« 緑に心やすらぐ | トップページ | 「心のふるさと 日本のうた をたずねて その三十八」雅声会 を聴いて »

教会」カテゴリの記事

コメント

先日は、お忙しい中ありがとうございました❗️

礼拝のメッセージに触れることができて感謝です😊💕

投稿: 遠山です | 2015年6月10日 (水) 05時50分

遠山さん
そこにあって、こちらを励ましてくださるこの不思議!
遠山さん、すでに勝利です。
メッセージ、疲れずに読んでいただけるよう努めます。
「神われらと共にいます」

投稿: | 2015年6月10日 (水) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/60281522

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのことば 『神を信じ、またわたしを……』:

« 緑に心やすらぐ | トップページ | 「心のふるさと 日本のうた をたずねて その三十八」雅声会 を聴いて »