« ケニア テヌウェク病院看護師蔦田就子さんの報告会 インマヌエル盛岡キリスト教会 5月16、17日午後1時半~ | トップページ | 5月の生命力 »

きょうのことば 『御霊と歩む幸い』

 

おはようございます!

 先週は主人に同行し宮古市に行ったので、礼拝に欠けてしまいました。こんなことが年にいちどあり、また地域活動関連で年に2、3回おやすみすることがあります。
 このひと月は忙しく過ごしております。教会だけが神さまの世界ではなく、日常のかしこに、人に、自然に神さまは存在しご自分を現わしておられると感じた日々でした。しかし聖書は、日曜日は神さまの日として尊ぶようにと教えています。
 金曜日には、ケニアから帰国している宣教師の蔦田就子さんが、ケニアのバンダジ(揚げパン)とチャイの作り方を教えてくださり、きのうはそれをいただきながら、たのしいケニアのクイズやスワヒリ語で讃美歌を歌いました。現地の屈託のない歌声が感じられたひと時でした。きょうも蔦田就子先生のおはなしがあります。先生と呼ばないでくださいとのことでしたが、敢えてそうお呼びしたく思います。

20150511_064217kawamono_zasssou  
 先週のインマヌエル盛岡キリスト教会(℡019-646-2924)國光牧師のメッセージをデータ便でお聴きしました。

引証聖句 ガラテヤ書 5:25

もし私たちが御霊によって生きるのなら、御霊に導かれて、進もうではありませんか。

 神さまは、いったい何を通して私たちに語ってくださるのか。今回の説教では、神さまは聖書のことばを通して私たちに語りたく願っておられる。聖書をまったく読まないで、お告げは、などと待っていても、望んでも、身勝手な憶測や思いこみに陥ってしまいがち。日頃しっかりと聖書を読んで歩むときに、神さまは蓄えたみことばを用いて語りかけ、さとしや示唆を、なぐさめや励まし、確信を与えてくださる。そしてこの確信が原動力となる。これが御霊に導かれて進むこと。説教を聴いて、私は、このように理解しました。

|

« ケニア テヌウェク病院看護師蔦田就子さんの報告会 インマヌエル盛岡キリスト教会 5月16、17日午後1時半~ | トップページ | 5月の生命力 »

教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/60026827

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのことば 『御霊と歩む幸い』:

« ケニア テヌウェク病院看護師蔦田就子さんの報告会 インマヌエル盛岡キリスト教会 5月16、17日午後1時半~ | トップページ | 5月の生命力 »