« きょうのことば 『砕かれる幸い』 | トップページ | きょうのことば 『砕かれる幸い 2』 »

雑感

  きのう今日と、気温上昇に誘われて、ずさんな秋じまいのために立ち枯れが残っている庭を片づける。クロッカス、水仙、チューリップの芽が2㌢ほどになっていた。カメラを向ける暇もなく終わった。ことしのではなくとも何か写真をと探してみたが、過去5年ばかりさかのぼってみると、2月はほとんど写真を撮っていなかったようだ。それもそのはずで、植物の芽はまだ雪の下だったろう。昨年の2月一カ月分の盛岡の気温を見ながら、ことしの2月の暖かさを喜びながらも危ぶむ。過去には3月の雪景色の写真も多い。また雪が降るのかもしれない。
 枯葉を始末している私を、いつの間に来て座っていたのか、のら猫がじっと見ていた。私を追い払おうとでもするかのように鳴いていたが、知らんふりで仕事を続けているうちにどこかへ行ってしまった。こんどは塀の外で何かを威嚇するように鳴いていた。

|

« きょうのことば 『砕かれる幸い』 | トップページ | きょうのことば 『砕かれる幸い 2』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/59050616

この記事へのトラックバック一覧です: 雑感:

« きょうのことば 『砕かれる幸い』 | トップページ | きょうのことば 『砕かれる幸い 2』 »