« 一段落 ー春がやってきたー | トップページ | 明るい日差し »

きょうのことば 『幸いな生涯』

 すこし疲れが出てしまい休んでおりました。元気だよ~と書くことができるのは幸いですが、このように率直に書いて、このようなときに神様がどのように自分に臨んでくださるかを期待するのもまた幸いであると思われます。

詩篇84:1~12
1 万軍の。あなたのお住まいはなんと、慕わしいことでしょう。
2 私のたましいは、の大庭を恋い慕って絶え入るばかりです。私の心も、身も、生ける神に喜びの歌を歌います。
3 雀さえも、住みかを見つけました。つばめも、ひなを入れる巣、あなたの祭壇を見つけました。万軍の。私の王、私の神よ。
4 なんと幸いなことでしょう。あなたの家に住む人たちは。彼らは、いつも、あなたをほめたたえています。セラ
5 なんと幸いなことでしょう。その力が、あなたにあり、その心の中にシオンへの大路のある人は。
6 彼らは涙の谷を過ぎるときも、そこを泉のわく所とします。初めの雨もまたそこを祝福でおおいます。
7 彼らは、力から力へと進み、シオンにおいて、神の御前に現れます。
8 万軍の神、よ。私の祈りを聞いてください。ヤコブの神よ。耳を傾けてください。セラ
9 神よ。われらの盾をご覧ください。あなたに油そそがれた者の顔に目を注いでください。
10 まことに、あなたの大庭にいる一日は千日にまさります。私は悪の天幕に住むよりはむしろ神の宮の門口に立ちたいのです。
11 まことに、神なるは太陽です。盾です。は恵みと栄光を授け、正しく歩く者たちに、良いものを拒まれません。
12 万軍のよ。なんと幸いなことでしょう。あなたに信頼するその人は。


|

« 一段落 ー春がやってきたー | トップページ | 明るい日差し »

教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/58550863

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのことば 『幸いな生涯』:

« 一段落 ー春がやってきたー | トップページ | 明るい日差し »