« メンデルスゾーン作曲 オラトリオ『聖パウロ』演奏会ー盛岡バッハ・カンタータ・フェライン主催 2014/11/24(月)午後2時30分開演 キャラホール(盛岡市都南文化会館) | トップページ | きょうのことば 『聖書と私達』 »

シンフォニエッタ盛岡withフレンズ 秋のアンサンブルコンサート 聴きました

 きょうは、もりおか童話の会があり、それからコンサートに駆けつけました。大急ぎに急いだのですが、着いた時には始まっており、モニターに成田宏子夫人、鈴木道子さんの連弾『花は咲く』が流れていたので画面間近に拝見しました。 
Img350
 20141122_174347

 プログラムにある通り、秋のシンフォニエッタの楽しさは、さまざまな楽器編成で肩の凝らない身近な曲を演奏してくださること。いつも温みのある音色に安心するのです。限られた時間を楽しく過ごしてほしいとの願いが伝わってきます。
 65歳で始められたという方のピアノ演奏、ベートーヴェンが22歳で作曲したという『2本のフルートのためのアレグロ』、『古典形式による組曲より第1・4曲』、興味深く聴きました。また団の新たな力と育っている方のチェロを演奏するすがた、そして、今回、このシンフォニエッタ盛岡の前身であるアンサンブル・ミックスを立ちあげられた成田浩先生がステージに復活されたことに大きな励ましをいただいた事です。
 思えば、このシンフォニエッタ盛岡にも私はリスナーとして育てていただいたなと今回それに気付き感謝いたしました。ありがとうございます。
 『美しき青きドナウ』は来春にも演奏されるとか、楽しみなことです。
 

Img351

Img352

|

« メンデルスゾーン作曲 オラトリオ『聖パウロ』演奏会ー盛岡バッハ・カンタータ・フェライン主催 2014/11/24(月)午後2時30分開演 キャラホール(盛岡市都南文化会館) | トップページ | きょうのことば 『聖書と私達』 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

中ぶんなさま 「秋のアンサンブルコンサート」に お出でくださり ありがとうございました
また 私達の拙い演奏に温かい御言葉をいただき 深く感謝申し上げます
『市井のチェリスト~村井正一物語』を読ませていただきました 
ありがとうございました
三十数年前 フルートカルテットの練習場として ご自宅の二階を提供していただいたこと
練習が終わって 階下の村井先生に ご挨拶をした際 笑顔で見送っていただいたこと
そんなこんなが 甦ってきました
後編を楽しみにしております

投稿: FL-sasaki | 2014年11月24日 (月) 22時33分

コメントを有難うございました。
シンフォニエッタ、わたしにはできなかったアマチュアの立場での演奏、毎回楽しませていただいております。
村井氏の稿、難点も幾つかあるのですが、御許しください。読んでいただき有難うございました。
フルートカルテットをやっておられる方々もいらしたのですね。
弦の方に偏りがちだなと、視野の狭さも思いますが、また思い出される事項、資料など、お寄せいただければ感謝です。
宜しくお願いします。

投稿: ぶんな | 2014年11月24日 (月) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/58063155

この記事へのトラックバック一覧です: シンフォニエッタ盛岡withフレンズ 秋のアンサンブルコンサート 聴きました:

« メンデルスゾーン作曲 オラトリオ『聖パウロ』演奏会ー盛岡バッハ・カンタータ・フェライン主催 2014/11/24(月)午後2時30分開演 キャラホール(盛岡市都南文化会館) | トップページ | きょうのことば 『聖書と私達』 »