« メンデルスゾーン作曲 オラトリオ『聖パウロ』演奏会ー盛岡バッハ・カンタータ・フェライン主催 2014/11/24(月)午後2時30分開演 キャラホール(盛岡市都南文化会館) | トップページ | きょうのことば 『主の喜ばれる道』 »

祈りは天に届く

 最近、昔流行った流行歌なぞを聴いてみたくなり、ユー・チューブを検索。なかなかいいじゃない。悦に入って次つぎに聴いてみた。すると翌日あたりに、そんなメロディーが頭の中で奏でられている。何か物足りない気がしたのと、頭の中を流れてくれるなら讃美歌の方が心が休まると、その夕方は、オラトリオ『パウロ』全曲を聴き、夜は讃美歌を次つぎに聴いた。たまにはポップス、シャンソン、ロックもいい、しかし無意識のうちに心に通わせたいのは、やはり聖歌、讃美歌でありたい。買い物をしている先で、もし演歌が流れていたなら、それはそれで楽しんで聴こうと思う。しかし人生の最後に心に通って欲しいのは讃美歌だ。心がきよめられるような讃美歌をできるだけ多く聴いておこう。club

 それにしても、オラトリオ『パウロ』の中に、イエスがパウロに「どうしてわたしを迫害するのか」と歌われるところがある。手元にあるCDでは、ソプラノで表現されている。ところが、この部分はバスでやるべきだという表現者もいる。考えてしまった。わたしは、どちらでといえるものではないと思った。たしかにイエス・キリスは男性の形をとって地上に来られた。しかし天においては、わたしたちに分かりやすく現れてくださった“形体”と果たして同じ“形体”であるかどうかはわからないからだ。spade

 祈りは天に届く。diamond

|

« メンデルスゾーン作曲 オラトリオ『聖パウロ』演奏会ー盛岡バッハ・カンタータ・フェライン主催 2014/11/24(月)午後2時30分開演 キャラホール(盛岡市都南文化会館) | トップページ | きょうのことば 『主の喜ばれる道』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/57756550

この記事へのトラックバック一覧です: 祈りは天に届く:

« メンデルスゾーン作曲 オラトリオ『聖パウロ』演奏会ー盛岡バッハ・カンタータ・フェライン主催 2014/11/24(月)午後2時30分開演 キャラホール(盛岡市都南文化会館) | トップページ | きょうのことば 『主の喜ばれる道』 »