« シンフォニエッタ盛岡 2013年春のコンサートを聴く | トップページ | 命 »

野崎千賀子先生のフルート演奏ー自治会のいきいきサロンでボランティアー

007
 きょうの午後2時に、この地域の自治会主催のいきいきサロンに舞い降りてくださったのは、フルート奏者の野崎千賀子先生です。いうまでもなく舞台、照明、音響といった設備はなく、背景の目隠しもなし。ついでにギャラもない。それでも宮古市から車を飛ばし駆けつけてくださいました。

 上野学園大学音楽学部フルート科卒業後、宮古市でフルート教室を主宰。多方面の音楽団体、音楽家たちとの共演があります。現在、被災地の仮設住宅の慰問にも力を注がれています。また、世界最高峰のトリオダンシュ、ケルン放送管弦楽団のメンバーとも共演しています。ぜひこちらをクリックしてお聴きください。

 宮古市鍬ヶ崎にあった千賀子先生の御実家にあった教室が被災、またご主人のいとこ夫妻が重茂半島で津波に遭い、いまもって行方不明とのことです。 東日本大震災の記憶が風化しつつあることを憂い、是非被災地に、足を運んでもらいたいと訴えられました。大震災直後は錚々たる音楽家たちの慰問がたて続いたが、2年経った今はもう殆どなくなっている、こんなときこそと仮設住宅などの慰問をしておられるということです。

    ♪演奏曲目♪
カッチーニ 「アヴェ・マリア」
ビゼー 「アルルの女」より『メヌエット』
フォーレ 「シチリアーノ」 
プッチーニ 「トゥーランドット」より『誰も寝てはならぬ』
映画 「風と共に去りぬ」より『タラのテーマ』
新井満 訳詞・作曲 「千の風になって」
美空ひばり 「川の流れのように」
岡野貞一作曲「故郷」



また次のコンサートの紹介がありました。

Img162


|

« シンフォニエッタ盛岡 2013年春のコンサートを聴く | トップページ | 命 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/51721995

この記事へのトラックバック一覧です: 野崎千賀子先生のフルート演奏ー自治会のいきいきサロンでボランティアー:

« シンフォニエッタ盛岡 2013年春のコンサートを聴く | トップページ | 命 »