« 病んでいる友へーきっとよくなるさー | トップページ | 雑感ーやっぱり菊池雄星・ベクレル茸・音の切り貼りー »

グラフィックデザイナー馬渕ひろみさんのコラージュ & 雑感 

 先ごろ行われた馬渕ひろみさんの「海・コラージュ展」の作品群の中の一枚です。少女時代にさまよった夢を思い出させてくれました。

001_2

 馬淵ひろみさん、検索してみましたところ、宮古市出身でした。
 情報誌デザイン、挿画、装丁、その他のデザイン、イラストを手がける。イラスト個展11回。岩手広告賞奨励賞・美術展入賞。日本グラフィックデザイナー協会会員。岩手デザイナー協会会員。
 思えば、岩手日報社刊文芸誌「北の文学」や、岩手日報紙上の挿絵で何度もお会いしていたわけですが、挿絵は単色刷り。このように作品として拝見したのは初めてでした。
 馬渕さんのホームページを検索していただくと、さらにたくさんのコラージュをご覧になることができます。


   ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

 パソコンを変えてからどうも黒がきれいにでない。それでカラーで印字している。設定が適切を欠いているのだろう。きれいな黒で、すっきりと納まりたいたいのだが、その設定をゆっくり見る暇がないというよりは、それに充てる時間をもっていないのだ。

 きょうはグレン・グールドの「ゴールド・ベルク変奏曲 BWV988を2種類聴いていた。
 BWV988 が2つあるわけではなく、1955年録音と1981年録音盤のことだ。1955はグールドのスタジオ人生の始まり、1981は生涯最後の録音だ。音楽家が最後に立つ到達点とはどんなものだろう。絵画ならば並べて検証できるかもしれないが、音楽にその変遷をたどるのはなかなかに厳しいものがあるだう。最初と終わりぐらいならと聞き始めてみた。

 気がつくと、またタイムオーバー、0時21早い目の就寝を心がけようとしたはずがまた遅くなってしまった。

 

|

« 病んでいる友へーきっとよくなるさー | トップページ | 雑感ーやっぱり菊池雄星・ベクレル茸・音の切り貼りー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/47577495

この記事へのトラックバック一覧です: グラフィックデザイナー馬渕ひろみさんのコラージュ & 雑感 :

« 病んでいる友へーきっとよくなるさー | トップページ | 雑感ーやっぱり菊池雄星・ベクレル茸・音の切り貼りー »