« 第2回トリオリサイタルー盛岡市民文化ホール小ホール 2011/11/22(火)19:00開演ー | トップページ | 気のおもむくままに »

トリオリサイタルを聴く

Scan10001
 トリオといえば、私などは、大正時代に東京から太田村に来ていた榊原トリオを思い出すのだが、きょうのトリオは間違いなく平成に現在進行形の音楽家の方々。近年トリオを聴いたのは初めてのことです。とても力のこもった聴き応えのあるコンサートに感謝。いま木管楽器に興味を持っていたので、大向佐保さんのクラリネットは興味深く聴きました。バルトークはこちら側の体力もないと、がっしと曲想といったものをつかみ取りかねる感じを持ちました。作曲者のパワフルな、或いは、逆に破壊的な一歩手前のアクティブで尖った感性の表現と私には思われたのですが、これが当たっているか外れているかは分かりません。何れそんなあたりから、もういちどバルトークを聴いてご覧なさいと挑戦状を受け取ったような気分でもあります。有難うございました。

Cl.大向佐保/Vn.片桐薫/Vc.石原博史/Pf.三神樹美

♯ブラームス:ピアノ三重奏曲弟2番 ハ長調Op.87  ♯バラキレフ:東洋風幻想曲「イスラメイ」  ♯サン=サーンス:クラリネットとピアノのためのソナタホ長調Op.167  ♯バルトーク:ヴァイオリンとクラリネットとピアノのためのコントラスツ

|

« 第2回トリオリサイタルー盛岡市民文化ホール小ホール 2011/11/22(火)19:00開演ー | トップページ | 気のおもむくままに »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/43108536

この記事へのトラックバック一覧です: トリオリサイタルを聴く:

« 第2回トリオリサイタルー盛岡市民文化ホール小ホール 2011/11/22(火)19:00開演ー | トップページ | 気のおもむくままに »