« 雑感 | トップページ | カラスアゲハ »

「六段の調べ」

201184_027
 これは教会の聖会の会場となったホテルのラウンジからの眺め。ほっとする窓。切り取っておいた。
 改めていま取り出して眺めるうちに、箏曲「六段の調べ」が胸中に鳴った。背後の樹林が靄がかっている。テンポが速くなるあの部分からが、この樹林の奥深くまでどこまでも大きく小さく響きながら駆けめぐる。邦楽は私には悠長で間延びし過ぎると思われることがままある。しかしこの「六段の調べ」はそれを感じさせない。間が長くともその間に歴とした意味が成立している。格調の高い名曲であると思う。

|

« 雑感 | トップページ | カラスアゲハ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/41268800

この記事へのトラックバック一覧です: 「六段の調べ」:

« 雑感 | トップページ | カラスアゲハ »