« 6月25日は岩淵まことコンサートを聴こうーインマヌエル盛岡キリスト教会ー | トップページ | きょうのことばー『三つの涙』 その1 »

ゴスペルシンガー ー岩淵まことー

聴いてまいりました。ゴスペルソング。きょうは小姑さん、というとシャキシャキの現代ッ子からは、感覚にカビ生えちゃった? と言われかねない。義姉と言うことにいたします。義姉は「禁じられた遊び」が聴きたかったらしい。ところが岩淵さん、「フォークギターが流行りはじめたころは、こんな曲が」と出だしの数小節を擦っただけ。帰るときには岩淵さん、義姉に仰いましたよ。「こんどは『禁じられた遊び』(おわりまで)弾きます」。義姉に“こんど”というときがほんとうに来るといいな。

Scan10055
ゴスペルシンガー岩淵まことさんの初エッセイを紹介します!!
2009年4月1日いのちのことば社フォレストブックス発行。1400円

 きょうはもう遅いので読めませんがざっとこんな内容

発刊によせて「岩淵くん」 岩淵由美子☆弟1章 1、父を知らずに 2、「いす引き」から登校拒否に 3、ギターとの出会い 4、ブラスバンド 5、初めてのバンド『のほうず』 6、PPM とS&G 7、人気バンド『ミューズ』 8、ついに高校中退、表札売りに 9、矢沢永吉の前座とギター教室 10、19歳の旅立ちが 11、阿佐ヶ谷北4丁目 12、やっぱり仙台へ帰る 13、『ピクニック・オールスターズ』 14、DJ時代(76年頃) 15、レコード・デヴュー、再び東京へ 16、スタジオミュージシャンに 17、ある出会い 18、「何が起きているんだ!」 19、「神さまがほんとうにいるのなら、よろしく」 20、キリストと私 21、新しい歌、新しい心 22、豪快な老牧師 23、小坂忠さんとのテュオ 24、出会いのコンサート 25、長女亜希子の発病 26、闘病生活 27、ジェリコ・ジャパン 28、人に向かって歌う 29、「遊ぶ会」 30、ペトラ通り 31、1000曲を目指して 32、「神さまの絵の具」 33、ゴスペルが「ごすぺる」と呼ばれるために 34、生かされて 35、『HEAVENLY』   そして弟2章に続く

 だいたい見出しだけで大まかな人生が磨り硝子から覗いたときのように見えてきます。 

|

« 6月25日は岩淵まことコンサートを聴こうーインマヌエル盛岡キリスト教会ー | トップページ | きょうのことばー『三つの涙』 その1 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461668/40549422

この記事へのトラックバック一覧です: ゴスペルシンガー ー岩淵まことー:

« 6月25日は岩淵まことコンサートを聴こうーインマヌエル盛岡キリスト教会ー | トップページ | きょうのことばー『三つの涙』 その1 »